MMC > 産業化推進活動 > マイクロナノ先端技術交流会 > 第37回
第37回マイクロナノ先端技術交流会
IoT社会に向けた、薄型・低コストのセンサ、および無線給電技術の最前線

 平成31年2月12日(火)
次回のマイクロナノ先端技術交流会は、以下のとおり開催いたします。
皆様からの参加申込をお待ちしております。

 今回は「IoT社会に向けた、薄型・低コストのセンサ、および無線給電技術の最前線」をテーマに、印刷によるフレキシブルデバイスの製造技術開発に取り組まれている産業技術総合研究所フレキシブルエレクトロニクス研究センターの牛島 洋史 副研究センター長、及びIoT機器を低コストで迅速に作ることを可能とするファブリケーション技術の研究開発、そして、IoT機器のサステイナブルな動作の実現のための無線給電技術の開発に取り組まれている川原 圭博 東京大学准教授をお迎えして同交流会を開催致します。

開催日時: 平成31年2月12日(火) 15:00~17:05
     (意見交換会 17:10~18:30)
開催場所: 一般財団法人 マイクロマシンセンター・新テクノサロン
      〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸67
             MBR99ビル 7階
       地図 http://www.mmc.or.jp/gaiyou/map/
参 加 費:  
   一般 ------------------------------- 5,000円
   MEMS協議会メンバー・学生 ----- 無料

参加申込:インターネット 参加申込

        *定員: 40人

意見交換会: 
   「第37回先端技術交流会」参加者の方は無料でご参加いただけます。

 
【プログラム】

15:00~15:05  主催者挨拶
    (財)マイクロマシンセンター 専務理事 長谷川 英一
15:05~16:05
  「Human Augmentationを目指した
   フレキシブルデバイスの製造技術とそのビジネス展開」
     産業技術総合研究所 人間拡張研究センター 副研究センター長
     兼 フレキシブルエレクトロニクス研究センター 副研究センター長
        牛島 洋史 氏
16:05~17:05
  「ヒューマンファクターを考慮したワイヤレス給電と
   スマートセンシング」
     ERATO川原万有情報網プロジェクト 研究統括
     東京大学 情報理工学系研究科 准教授 
        川原 圭博 氏

17:10~18:30  --- 講師の先生を囲む会(意見交換会) ---
 (会場:(一財)マイクロマシンセンター本部 会議室 同ビル6階)

 (プログラムがやむを得ず変更になる場合がございますのでご了承下さい。)



お問合せ:
一般財団法人マイクロマシンセンター
産業交流部長 今本 / 酒向
E-mail: event@mmc.or.jp
〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸67 MBR99ビル6階
TEL: 03-5835-1870   FAX: 03-5835-1873

 

一般財団法人マイクロマシンセンター サイトマップ センターアクセス お 問 合 せ 
Copyright © Micromachine Center. All rights reserved.