産業インフラのモニタリング |6.5高効率マイクロエネルギーハーベスタ|自動運転に不可欠な革新認識システム
  
 
 6.5 センサーネットワークへの期待:
  高効率マイクロエネルギーハーベスタ

 近い将来には年間で1兆個のセンサーを生産・消費する「トリリオンセンサ社会」が到来すると言われています。センサ・ネットワークに重要な技術の一つが自立電源です。電池や配線に頼らず、センサー周辺のエネルギーを電気に変換するエネルギーハ-ベスターの開発が重要です。
 変換対象のエネルギーは、光や温度等もありますが、振動は重要なエネルギー源です。MEMS技術の新設計・新工法を導入して、コインサイズの面積で、発電効率を従来比2桁以上に高めた、10mW級の環境発電素子の開発可能性につき、探っています。

 技術・調査研究  産業化推進  国際交流活動  標準化活動  情報サービス活動

財団法人マイクロマシンセンター  サイトマップ  センターアクセス  お 問 合 せ 
Copyright © Micromachine Center. All rights reserved.