MMC > 国際交流活動 > 海外調査報告会 > H25年度 海外調査報告会(2014.1.15)

平成25年度 海外調査報告会(2014.1.15)は、多数の方にご参加いただき、盛況裡に終了いたしました。 開催報告(blog記事)

 (マイクロナノイノベータ人材育成プログラム) 
平成25年度 MEMS協議会・海外調査報告会

■ 日時: 平成26年1月15日(水) 15:00~17:00  参加者交流会 ~18:00
■ 場所: (財)マイクロマシンセンター  「新テクノサロン」
 (地図)〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸67 MBR99ビル 7階
■ 参加費:  一般 3,000円  /  賛助会員 ・ MEMS協議会メンバー  無料
       ⇒   ■ プログラム  ■ 参加申込 

  一般財団法人マイクロマシンセンター・MEMS協議会では、MEMSを含むマイクロナノ領域の産業推進を目的として、研究開発活動やインフラ整備活動(MNOIC等)を行なっています。また国内外機関と連携した長期的な人材育成や国際交流にも注力しています。今回、マイクロナノ人材育成プログラムの一環として、主として国際交流事業で得た米国やアジア、欧州の最先端産業技術動向や、世界の有力マイクロナノ関連研究所の訪問で得た知見を、報告する会を開催致します。また(財)マイクロマシンセンターが主導している国際標準化の活動に関しても報告致します。
皆様のご参加をお待ちしております。

報告会 プログラム
15:00~15:05   主催者挨拶
                (財)マイクロマシンセンター 専務理事 青柳 桂一

15:05~15:50   「米国・欧州におけるMEMS最先端技術と産業動向」
             ・MEMS国際ビジネス会議(MIG Executive Congress)
             ・IEEE Sensors, Baltimore(米国)
           「H24年度 MEMS産業動向調査報告書の完成報告」
                 MEMS協議会 今本 浩史

15:50~16:35   「マイクロマシンサミットと中国・ロシア、北欧MEMS動向」
             ・マイクロマシンサミット2013(上海)報告
             ・中国公的研究所(国家重点実験室, 北および南分室)訪問
             ・Semicon/Euro MEMS産業化フォーラム報告(ドイツ)
             ・ロシア(RMA)、フィンランド研究所(VTT)訪問
                 MEMS協議会 三原 孝士

16:35~17:00   「MEMS国際標準化に関する活動状況」
             ・MEMS国際標準化と日本の対応
             ・日韓中のアドホック活動(広州Meeting等)
                 MEMS協議会 出井 敏夫
       (プログラムはやむを得ず変更になる場合がございますのでご了承下さい。)
 
参加者交流会  (財)マイクロマシンセンター・会議室へ移動
 17:00~18:00    簡単な立食形式 (会場:マイクロマシンセンター本部 会議室)

 参加申込
参加費:■ 一 般  1人       3,000円
    ■ MEMS協議会メンバー   無料    ⇒ メンバーリスト

参加者交流会:  海外調査報告会参加者は無料
申込締切:    平成25年1月10日(金)(定員40名になり次第締め切りさせて頂きます。)
参加申込:    ⇒ インターネット 参加申込
         ⇒ メール・FAX 参加申込 (webからお申込できない方)

お問合せ

一般財団法人マイクロマシンセンター
      MEMS協議会・海外調査報告会 担当 三原 / 酒向
      E-mail: event@mmc.or.jp (お問合せ)
      〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸67 MBR99ビル6階
      Tel: 03-5835-1870 Fax: 03-5835-1873
      http://www.mmc.or.jp/
技術・調査研究  産業化推進  国際交流活動  標準化活動  情報サービス活動

一般財団法人マイクロマシンセンター サイトマップ センターアクセス お 問 合 せ 
Copyright © Micromachine Center. All rights reserved.